2021年度 第4四半期レポートを掲載しました

綜合キャリアグループの2021年度第4四半期の実績についてレポートを掲載いたしました。

2021年第4四半期は、ロシアのウクライナ侵攻などの動きを受けて製造業の国内回帰の動きもあり、前年度を上回る業績となりました。
BPO事業、DX事業、物流人材事業でも新規サービスや営業展開を行い、事業ごとの業績も過去最高となりました。
また、当四半期トピックスとしては以下の動きがありました。

◎BPO事業
BPOオフィス提供サービス「WILLFUL-ウルフル-」のコスト競争力を向上
BPOマネジメントシステム「BENSYS-ベンシス-」機能強化

◎DX事業
「コンシェル&マッチ」サービス機能改善
ハケンマネジメントクラウド「グッジョブ」サポート・セキュリティ強化

◎その他事業
海外人材事業 「CAMTECH Educ. Academy」新規開設
障がい者支援事業 「ジョブトレーニングセンター」サービス開始
オフイク事業 託児所付きオフィス「オフイク仙川」利用者拡大&機能強化

詳しい内容はダウンロード資料からご確認ください。

2021年度第4四半期期レポートを見る(PDF)

※関連リンク
2021年度 第3四半期レポート
https://sougo-group.jp/irnews/irnews-1140/
2021年度 第2四半期レポート
https://sougo-group.jp/irnews/irnews-1107/
2021年度 第1四半期レポート
https://sougo-group.jp/irnews/irnews-1091/
2020年度アニュアルレポート
https://sougo-group.jp/newsrelease/ir/post-549/