無料WEBセミナー開催

セミナー情報

「倉庫スペース×ワークパワー」を活用して物流キャパシティを増強する方法

コロナ禍を受けてサプライチェーンの変化やEC需要の増加など、物流業界の大きな変化を迎えています。その中でも、増加する需要に対してひっ迫する荷受キャパシティを増強するために必要となる、リソース確保や業務の効率化などが課題となっています。これらの課題に対して効果的に活用できる手法が、倉庫スペースと作業人員を合わせて提供する物流アウトソースサービスです。
人員の確保、荷役スペースの確保、輸送パートナーの確保といったリソースの増強や、メインとは異なる業務ラインの構築、DX化に向け たシステム導入のテストなどの業務効率改善のトライアル環境構築など。外部キャパシティを活用することで様々な選択肢が生まれます。
当セミナーでは、物流業の業績向上に欠かせないキャパシティ増強を、「倉庫スペース × ワークパワー」物流サービスを活用して実現する手法について解説します。

セミナーの内容

1. 業績向上を実現する 「倉庫スペース × ワークパワー」 物流サービス活用法


・短期/長期保管が必要な動きが少ない荷物のスペース確保
・流通加工(ラベル張り、ノベルティ添付など)が必要なロット商材保管、出荷
・キャンペーン商材の発送指示以降のピッキング、出荷、輸送手配まで
・「保管だけ」「作業だけ」ではなく作業工程をまとめて依頼できる

2. 「倉庫スペース × ワークパワー」 物流サービス 活用のメリット


・メイン業務以外のスポット受注のキャパシティを増やせる
・見送っていた受注チャンスを売り上げに転換
・繁忙シーズンの能力増強
・外部体制構築のテストケース
・物流 DX 化のアウトソース化

紹介動画

大井倉庫紹介_logitec_20211027
平和島倉庫紹介_株式会社ロジテック_1109

お申込み・お問合わせ

お申し込みはロジテックサイトよりお願いいたします。
 https://logi-tech.co.jp/seminar20220120/?m=confirm
※ウェビナー URL は追ってお知らせいたします。

【このニュースリリースについてのお問い合わせ先】

セミナーのお問合せ先
主催  株式会社ロジテック
TEL 本社(代表):03-5795-1871
担当  山田 ( ヤマダ )