2018年度アニュアルレポートを掲載「グループ合計売上高1,000億円を突破」

2019年06月21日

グループ合計売上高1,000億円を突破

2018an_img01

2018年度の綜合キャリアグループ業績はグループ売上合計1,006億円に到達し、過去最高の営業成績を達成しました。また、生産性やROEなどの指標でも継続的に成長を続けています。

2018年度アニュアルレポートでは、当社グループの戦略や施策、高い利益の還元とさらなる飛躍への投資などを具体的な数値を上げて解説しています。

-2018年度アニュアルレポートを見る(PDF)-

この一年で注目すべき変化は、テクノロジーを活用した様々な新規事業、新規施策を積極的に展開し、デジタルシフトを強める人材マーケットの中で「デジタルとアナログを融合させた新たな顧客利便性」を強化してきた点です。これらは物流領域でのシフティングサービス、BPOのエリアHUB化、外国人ライフサポートサービス、Webアドテク領域のプラットフォームサービス拡大につながっています。

さらに2019年度は売上高1,180億円を目指してさらにテクノロジーと事業開発の両輪を展開していきます。

具体的な数値や施策についてはぜひ以下よりご確認ください。

-2018年度アニュアルレポートを見る(PDF)-

※関連リンク
経営方針説明資料
2018年度第3四半期レポート
2018年度第2四半期レポート
2018年度第1四半期レポート
2018年度アニュアルレポート
2017年度アニュアルレポート

> 「コトを、創ろう。」スペシャルサイト
xxx
xxx
xxx
xxx
xxx
xxx
> 2018年度アニュアルレポート
>グループ会社リンク
  • 綜合キャリアグループ 新卒採用サイト

  • 綜合キャリアグループ 指名制OBOG訪問

  • 新卒採用 製造職/事務職

  • banner_1

  • 学生就業支援センター

  • 僕ラボ