2021年度 第2四半期レポートを掲載しました

綜合キャリアグループの2021年度第2四半期の実績についてレポートを掲載いたしました。

2021年第2四半期は、新型コロナウイルスの感染再拡大を受けて先行き不透明な状態が続きましたが、製造業・物流業などの回復傾向を受けて人材需要も増加しました。
こうした状況を背景に当グループの業績は堅調に伸びを見せ、BPO事業、WEBマーケティング事業、物流人材事業で前年同期比を上回る売上となりました。
また、当四半期トピックスとしては以下の動きがありました。
・海外人材事業
特定技能人材のニーズ増加を受けて求人プラットフォーム「特定技能ワーク」をリリース
適正管理を行える監理団体の設立コンサルティングサービスを開始

・BPO事業
コロナ対策の国や自治体事業を受けて受注拡大
BPO運用のアンソロジークラウドを開発・導入

詳しい内容はダウンロード資料からご確認ください。

2021年度第2四半期レポートを見る(PDF)

※関連リンク
2021年度 第1四半期レポート
 https://sougo-group.jp/irnews/irnews-1091/
2020年度アニュアルレポート
 https://sougo-group.jp/newsrelease/ir/post-549/